ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2006/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回もベテランズクラス(年齢8歳以上対象のクラス)に出たわけですが
改めて思ったことがありました。
それはこのクラスに出ているチームの姿が
ディスク(ディスクでなくとも)の原点である、ということ。
もしご覧になったことがない方は是非、見てください。
温かい応援をしてあげてください。

キャッチできなくても走らなくても間違ってもわんこを怒ったり
残りタイムがあるのに投げ手の都合で
途中でやめてしまうというチームは誰もいません。
それよりもみんな笑顔でその時間を大切にし、楽しんでいます。
こうして元気に一緒にコートに立てるという喜びがあるからです。
わんこを迎えたばかりのときと同じだと思う。

時折見かけるのが
途中で退場しちゃったり戻ってこないわんこを怒ったり。
「脱走」したことを「恥をかいた」という方も。
これはとても悲しいことです。
会場まで足を運んでお金を出して目標があって参加してるのだから
よい結果を出したい、と思うのは当然のことですよ、
おかしいことではありません。
でもね、恥ずかしいのはポイントを取れないことよりも
結果が出せないことよりもかけがえのない時間を楽しめないこと。
エラソーに言ってるけど、やっぱりこれもじゃすが教えてくれたことなの。


今回の大会コメントにはこう書かせていただきました。
「大切なのは結果でもポイントでも内容でもなくこの時間なんだ」

ずっと楽しんでいこうね^^
(photo by しゅっぽっぽさん
スポンサーサイト
もう1年も経ちますがここで”ディスクの十戒~WANから~”を書きました。
嬉しいことに、知らない間にひとり立ちしていました。
ひょっとしたら目にされた方もいらっしゃるかもしれません。
正直こんなにも反響があるなんて思いもよりませんでした。
みなさん、ありがとうございます。
この件に関してもたくさんの方が想いを綴ってくださっているのですが
らむママさん、ムサシママさんおふたりの記事を紹介させていただきたいと思います。

クリック~

これからドッグスポーツをしたい、とお考えの飼い主さんには
是非見ていただきたいです。
もちろんドッグスポーツをしなくても。

あたしにような飼い主にはならないように・・・
「声」を聞いてあげてください。
ぼくの声聞いてる?
新しいお仕事、オッソロシイほど忙しいです。
が、自分の身にもなる研修もあったり内容であったりで
充実しています^^

研修の間じゃす男さんはしっかり母にお世話してもらったようで
膀胱炎もすぐによくなりそう。
今日はお仕事に同伴させたので、慣れない環境と低気圧でお疲れ模様。

そうそう、先日のディスクの十戒、、
あれは実はじゃすの声そのものなんだよ。
じゃすが大会で止まった理由、それです。
きっとみなさんはこんな思いをさせていないと思う。うん。
WANってさ、人間のわかんない言葉を一生懸命理解しようとしてるんだから
ディスクができないどーの、とかドロップがどーの、で「怒る」なんて
そもそもおかしな話だもんね。
人間の一方的な感情だと思う。

もうすぐジャパンカップだね。
みんな1日楽しもうね^^
1.私を迎えたときのことを思い出してください。

2.私はロボットではないので完璧ではありません。
 でもあなたのためにいつも一生懸命です。

3.走らせ過ぎないでください。
 あなたのためならいつまでも走るけど、倒れてしまいそうなこともあるのです。

4.私がキャッチを失敗しても怒らないでください。
 あなたはスローを失敗することはありませんか?
  私の体に異変が起こっているのかも?
  私はいつでもあなたの喜ぶ顔が見たいのです。

5.初めてディスクをキャッチできたときのことを忘れないでください。

6.コートの外に行っても「脱走だ」なんて言わないでください。
  大きな音や人にびっくりすることもあるのです。
 あなたと遊べる瞬間が嬉しくて嬉しくて走り回りたくなることもあるのです。

7.私とあなたがディスクをするときは「私たちにとって楽しい距離」を見つけてください。

8.私は目だけでなく心も見ています。
  楽しんでいることや気合が入っていることや辛いことなどもわかるのです。

9.あなたが私のために上手に投げられるよう練習しているのをいつも見ています。
  だから私もがんばるのです。

10.忘れないで・・・
  あなたを見る私の目を
  忘れないで・・・
  今日の1分1秒はもう二度と来ないのだから
約束ね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。