ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

じゃす~、30分ごとに起きます(笑
寝たかなーと思うとお手手をばたばた。
都度お水をあげて~の、おトイレして~の、
姿勢を左・右・フセでローテーションして~の、
マッサージして~の、
それでもまたすぐに起きてしまうときは添い寝。
そして自分も沈(ぇ
添い寝してると安心するみたいで起きないんだよねえ。
かわいいやつだ( ̄∀ ̄*)


それはさておき・・・
実は1週間前に再び出てしまいました。
散々(あたしが)苦しんだストラバイトです_| ̄|○
先日の診察時には出ていなかったのにここにきてまた?!

カテーテル時シリンジで抜いたときに光に透かして見てみます。
そうすると結晶が出てるとキラキラして見えるの。
キラキラ、、ってこの場合はぜんぜんキレイでも嬉しくもなんでもない(-_-)
そしてその2日後にはわずかの砂粒状になっていました。
すぐに s/d注文。


あのときは本当に本当に大変で、挙句手術になってしまったのでどうか消えてほしい。
スポンサーサイト
ようやく診察・抜糸、していただきました♪
術後は順調のようですので、またしばらくしてからおちっこ検査です。

心配だったのは術後ゲホゲホと咳き込んでいたこと。
分泌物(痰)が出ていたようです。
横になっている時間が長いと肺に負担がかかり肺炎にもなりやすいそうで
お熱はないかどうかなど経過観察をしていました。
幸い咳も5日程でおさまり、元気なので大丈夫みたい^^

病院の帰り、近所の公園で早速お散歩!
しょうど久しぶりに会うわんこたちも一緒に。
じゃす~、とってもよいお顔をしていましたよ。
IMG_1825.jpg

そして夜、1週間ぶりのカテーテル。
忘れそうになりましたよ( ̄∀ ̄;)
今回尿道も切っているのでいつもより1mm細いカテーテルを出してくれました。
ドキドキでしたが傷口付近もすんなり。
何よりおちっこが悶絶するほど美しい~!(変な表現でごめんね 笑
シリンジ(じっくり確認するときやお急ぎのときはシリンジで抜きます)
の中にあるおちっこは健康そのもの!
まじりっけゼロ!
ニホイも問題ナシ!
じゃす~、手術がんばってよかったよー!
この状態をしっかり保ってあげないとね。

でもっていーーーーーっぱいお出かけしよう!

--

こんな絵描いてます^^
 犬のえがお
HPはこちら
 justy-house←年がら年中クリスマス(笑 
 HPリニューアル中・・・
取り急ぎUPになりますがすいません(^^;

1週間前の手術時、カテーテルをつけたままになっているのですが
カテーテル(じゃすはカテーテルを使った排尿です)しなくて楽じゃーん。
とか余裕ぶっこいてたらじゃすがばたばたするわ
先端(出口)がペットシーツにないわ@床に出ちゃう
ペットシーツすぐにべしょべしょだわ
でカテーテル時よりも超手間がかかる!(笑

入れてあるカテーテルは固定(縫合してある)されてるから気を使うしね。
早くとってしまいたいぞ。
おむつ、という手もありますが傷口があるのでひたすら監視なのです。

お布団に埋もれるようにしています。
IMG_0645.jpg

どうしてばたばたしてしまうかって、
左手がぴーんと張った状態になってしまっているのね。
要するに左手が不自由なので右手がばたばた→おしりを中心に右回り→
でもうまく動けない→コケる→ばたばた→カテーテル飛び散る
なのです( ̄∀ ̄)

夜はじゃすの寝像に合わせて寝ています。
あたしは体が安定してれば寝られるのでよい。
たしかに睡眠時間は少ないですが気になりません。
そりゃ眠いけどねzzz
肌荒れが心配だわ(ぇ


少しでも左手・体が楽になるようにケアをしています。
左腕はあまり曲がらなくなっています。
<ケア前>
IMG_1797.jpg
<ケア後>
IMG_1798.jpg

ちょっとはばたばたがマシになってきたような気がしますが。。
横になっても伏せた状態でも落ち着かないときは添い寝します。
安心してくれるみたい。
あたしもじゃすにくっついていたいし♪
るいるいも一緒のお布団なので(スペースは別です)、
これ以上ない幸せな時間なのです(*´エ`*)


なんかメモ的な日記ですいません。
とりあえずは全麻したの??ってくらい元気です。

そうそう、じゃすお耳遠くなってきました。

--

お絵描き@お仕事やってます
justy-house
HPが更新できなくて年中メリークリスマスになっちゃってますけど(^^;
大変そうだからオーダーやーめた、じゃなくて
大変そうだからオーダーしてねん♪
お天気は最高によいですがお出かけは1週間のガマンガマン・・・
ほかのシトたちはヨシコチャーン@母が帰ってきてからお散歩です。
昨日はるいるいだけ小一時間公園に遊びにいきました。
気が気でない(^^;

というのも、体制が安定しないのか以前にも増して体が言うことを利かないのか
ぐるぐるばたばたしてしまうのです。
一度倒れると起き上がれず頭を床にドンドン打ちつけてしまう。
都度じゃすが落ち着く姿勢にかえて、お水をあげて。
こわばっている体をケア(ほぐしながら)。
退院してからだいたい2時間ごとです。夜もね。

なるべくぐるぐるしないように、少しでも安定するようにちょっぴりガード。
なんか、体ぐにゃぐにゃー(^^;
IMG_0631.jpg

食欲はすっごいあります。
その辺安心。
手術してハイよかったね、ではなく肺炎などの合併症の可能性もあります。
順調に回復してくれますように。
でね、さっきもちいさな声でぴいぴい泣いて呼んでたの。
最初は↑に書いた理由かなとも思ったけど、
入院のトラウマかも、、なんて思ったりした。
ちょっとでも落ち着けば、とレスキューレメディーを使ったらとりあえずよかったみたい^^

大丈夫、ずっと一緒だからね。


手術数日前のお散歩。
IMG_0557.jpg

結石があったから車椅子のお散歩もできなかったけど
回復したらまた車椅子に乗せてあげたい!
IMG_0559.jpg
なんだかすごい早い展開ですけども(^^;

午後、面会に行くと院長先生が連れて帰ってもいいですよと言ってくださり
手術の忙しい合間を縫って送り出してくださいました。

さぞかしまだ疲れていて横になったままだろうと思ったら。
お家のいつものお布団に乗せたら起きる起きるとばたばた。
IMG_05831.jpg

なんだ、すごい元気じゃないかよ。
また嬉しい裏切りしやがったなーーー!!!
IMG_05871.jpg

でもやっぱりさすがに長い時間お顔を上げているのは疲れるみたい。
ゆっくりでいいよ・・・
体をキレイに拭いてブラッシングしていたら気持ちよさそうに寝てしまいました。
食欲は前にも増してがっついているし、あとは日にち薬かな?
お顔周りの毛が絡まっていてブラッシングしたら切れちゃったのだけど
びろーんと伸びていた毛がなくなったので若返りました(笑

排尿は今はカテーテルが入ったままになっていて
ペットシーツを置いて常時出ている状態。
傷が落ち着く1週間後くらいに診察して、
大丈夫なようであれば今まで通りのケアになります。
いまのところうっとりするようなきれいなおてぃっこです(*´エ`*)←趣味なんで
カテーテルしない生活って楽なんだなー(笑
でもじゃすのお世話だったらどんなことでもずっとしたいぞ。

さあ、がんばろうじゃす~。
6年以上、毎日じゃすのカテーテルをしていたので
お家にいるのに何もしない(カテーテルをしない)のはすごく変な感じでした。
その前にじゃすがいない、ということも。
この先大丈夫か、あたし・・・( ̄∀ ̄;)


会いに行ってきました。
会いたかったよ、じゃす~。
2013512_1.jpg

まだお顔が少ししか上がりません。
高齢での手術だもの、、体力回復まで時間かかるよね・・・
でもごはんはしっかり食べているようだしあたしのこともわかってくれている。
そして温かい。
あたしの顔を見つけたら「あ。」ってお目目がきらきらした気がしましたよ^^
べろんべろんもしてくれました。
2013512_2.jpg

一番ひろいお部屋にはいっていました。
褥瘡(床ずれ)にも配慮いただいているようでありがたいです。
褥瘡は1日でできてしまいます。
幸い、じゃすは今まであんよにできた以外
寝ていることに対しての褥瘡はできていないのでがんばってもらいたい(^^;
2013512_4.jpg

手術後の尿道の癒着を防ぐためカテーテルはついたままです。
まだおしっこは濁っています。
2013512_3.jpg



毎月検査していたこと、食事等にも気をつけていたつもりでしたが
車椅子に乗らなくなっていっぺんに(結石が)できてしまった気がします。
これに関してはもちろんあたしの管理・力不足他なりません。
私自身重々自責の念にかられておりますので、叱咤いただくのはご遠慮くださいませ。。

そしてどんなことも「その時の流れ」「運命」という意味があります。
今回カテーテルが抜けなくなってしまったのが大会中でなくてよかったこと、
土曜日であったので院長先生もいらっしゃったこと、
母も在宅していたことでりゅうくんたちをお願いできたこと、
いろいろな「不幸中の幸い」がありました。
泣いていたって後悔したって、時間は戻りません。
先々それをよい方向に持っていかなくてはね。
じゃす、とてもがんばってくれているのだから。

まずはじゃすが元気に退院してくれること待ちたいと思います。
みなさん、見守ってくださって、
本当にありがとう。
昨夜(10日)12時にカテーテル導尿をしたところ、カテーテルが抜けなくなりました。
実は初めてではなくて3カ月前にもおなじことがありました。
もう、何をやっても抜けないの。
原因は尿道に降りてきた結石のしわざ。
そのときは病院で処置していただいてなんとか切り抜けたのですが
膀胱・尿道にある結石がなくなったわけではないので誤魔化し誤魔化しでした。

2月時点のレントゲンです。
丸で囲んであるところに丸い白い影があるでしょう?
これが大きな結石です。周りにもたくさん小さな結石があります。
処方食、サプリ、いろいろ試しましたがこれ以後も増えていきました。。
IMG_0615.jpg

「また次も同じことがあるかもしれません、
そのときは手術も考えないといけないかもしれませんね」
とじゃすの年齢踏まえ出来る限り手術はしない方向だったのですが
せざるを得ない状況でした。
カテーテルも全く抜けませんでしたし・・・
術前の予定としては
膀胱内結石の除去、尿道にある結石除去、
尿道の結石が除去できない場合新たな尿路確保(別のところに穴を開ける)
でした。


午前中の血液検査の結果、手術をするには問題ない数値とのことで
準備が始まりました。
床ですがマットを厚めに敷いてもらっています。
こんな配慮がとてもありがたいです。
ちょっと不安げなお顔?
IMG_1724.jpg
なるべくぎりぎりまで一緒にいました。←自分が離れたくないだけ(笑
IMG_1725.jpg


あとはじゃすと先生方を信じて待つほかありません。
その間むさしまま邸にお邪魔することに。
るいるいはむさしままの娘ちゃんの息子・はーくんがだいすきなので喜ぶ喜ぶ!
むさしまま曰く「心ここにあらずだったよ」なんて言っていたけど
誰かと一緒に過ごすことで随分気が紛れました。
その間もたくさんたくさん、じゃすにがんばれのメッセージをいただき
本当に心強かったです。

夕方5時半にお迎え。
まだ覚醒していませんでしたが温かいじゃすが待っていました。
じゃす~、がんばったね・・・
IMG_1728.jpg

当初の予定よりよい方向でひとつ手術が変更になりました。
尿道にあった結石が切除できたので、新たに尿路は作らなかったそうです。
よかった。
それにしてもすごい傷だね、、、
男にひとには特に痛そうに見えるかも(^^;
IMG_1729.jpg


そして出てきた石がこれです。
すごい量と大きさでしょう・・・
手術してよかったとさえ思います。
院長先生も過去最高レベルって。じゃす~ここでも1番だ!(違
アクセができるよ( ̄∀ ̄;)
IMG_1731.jpg
完全に石になりきってしまっていたので処方食でも対応できなかったみたい。
今後の処方食は検査時にストラバイト結晶が出てから、ではなく常用となりますね・・・


じゃす、高齢にも関わらずがんばってくれてありがとう、そしてごめんね。。
今は絶対的な管理が必要なので3~5日の入院になります。
ちゃんと心は繋がっているからね。

手術前後支えてくれた皆さんありがとうございました!
ここ1カ月ほど膀胱炎祭りです。
しかもがっつり結石もございます。
モレる量溜っていなくても炎症を起こしていると出てきちゃう。
おまけに結石も。
大きさは2ミリ前後。
悪いヤツ

膀胱炎のときにモレてじゃすの皮膚につくとすぐに赤く爛れてしまうので、
通常4時間前後のところを2時間前後でカテーテルしています。
「大変だね」って言われますが大変じゃないからね、趣味だから( ̄∀ ̄*)

夕方のカテーテル時、少し血が混じっていました。
おそらく、結石が膀胱壁に当たって出血したかな、という感じ。
カテーテルを抜くときになんとなく石に引っかかった感はあったのですが、、
お風呂から出てきて見たら

血が出てるーーー!!!Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ

所々についている程度でしたがさすがに焦りました・・・
膀胱内で大量出血していたら大変なので、すぐにカテーテルで抜いてみると
おてぃっこ自体に血は混ざっていない。
ということは尿道に傷がついての出血だったのかな?
一時的のようなので、おそらく大丈夫かと思います。

ともあれ このやっかいな膀胱炎と石をなくすには
s/d(処方食)しかないですね(とっと使えって話ですが(^^;)



早く治してあげたいなあ。
そういえばおしりのポヨポヨは完全になくなって治っちゃったみたい(笑
なんだったんだろー??
ま、治ればいっか。
とにかく全部治りやがれーー!
かわいいタイトルだけどちっともかわいくない内容。
だって朝イチのおてぃっこ、モレかかってたんだけど
なんと石(ストラバイト)も一緒に出てくるんだもの。。。
カテーテルも石にひっかかってしまって入らない。くそーーーーー。
無理に入れると尿道を傷つけるので、圧迫(排尿)で少しずつ。
数個、ちっちゃな石が出たところでカテーテル入りました。
あ、写真撮っておけばよかったなー。
今日の内容は完全にメモだな(^^;

お腹に違和感があるのか、朝のおトイレの後 必死にくっついてこようとしてた。
かわいいんだよばかー。
でもホネカワでぺらんぺらんになったお膝によくないから
マットの上にいてね(←こんな優しく言ってない


しつこいけど いいおとこだ
そういえばもう2週間以上おてぃっこに何にも混ざらなくなりました。
目に見えていた砂粒状の結石も。
昨日も1日ラストのカテーテル@夜中1時 を観察しながら
あまりのキレイさ(もちろんおてぃっこ)とニホイのよさに
深呼吸(笑)しながらニヤニヤしてしまった(←あやしい

どうやってなくなったの?って聞かれましたが
処方食使ってただけだよー。
これね。

ほんとは処方食だけにしなければいけないのだろうけど
おやつもあげてたし(お昼に1回、ほんの少し)、ごはんにもいろいろ混ぜてたしね?
じゃす~ってば処方食から先に食べてたし。
ヘンなやつー(笑
あとはお水の摂取量に気をつけたり、
カテーテル(おてぃっこ)を4時間ごとにしてたくらい。
実は何もしてません(*ノェ)コッチョリ
処方食サマサマなのだー。

ロイヤルカナンのpHコントロール使ってるときは
あんまりいいニホイじゃなくてすきじゃなかったの。
なんか薬っぽいニホイになるというか。
えぇニホイふぇちですけどなにか?( ̄∀ ̄)
このまま安定できるようにしてあげないとね。