ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

このブログもコッソリ公開したのだけど
たくさんの方が見てくださっているようです。
そして応援のお言葉も毎日いただいています。
とってもとってもありがたいです。。。

病院から帰って夕方、自分のことのように心配して下さっている方と電話でお話ししました。
ご自分もWANの怪我で一時はたくさんの涙を流したのですが
今ではひとつの目標を達成し、喜びの涙となりました。
そんなこともあって少しでも可能性のある方法を考えてくださいます。

お話の中で対処や方法などはもちろん、私の心配まで。。
「あのね、泣きたいときは思いっきり泣いていいのよ。
あなたは強くいなければと我慢してしまうから、それではいつか折れちゃう。
窓を閉めていれば、という後悔をジャスティをごめんねって抱きしめて思いっきり泣いて。
ママどうしたのってお顔するけどそこからまた気持ちを切り替えられるから」
って。

病院に付き添ってくれた知人も「泣きたいときには泣くんだよ~」
って。



かれこれ事故後3週間近く経とうとしています。
もう一度・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/13(月) 11:06 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gojus.blog82.fc2.com/tb.php/18-14972b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック