ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

先日名古屋の病院でレントゲンを撮って再び背骨がずれていたことをK先生に相談しました。
連れておいでと言ってくださったので、17日静岡へ。
どこ行くの?
途中じゃすのおトイレ休憩。

レントゲンを撮るとやはりずれたまま。
状況を説明、診断をしたところ
再手術して背骨を固定する、と判断されました。
やはり以前よりもかなりずれていたことと、
justy自身が動きすぎるため、これが最適であろうと。

・・・恐らく私だけじゃなく誰もがリスクは、と思うだろうな。
私は恐る恐る聞いてみた。
「このままにしておくほうがよっぽどリスクが高い」つぶやくように、
でも俺に任せておけ!ともとれる返事が返ってきた。
お忙しいだろうに次の日手術をするとのことだった。
ありがたい・・・。
事細かに説明をしていただき、夜8時まで居座って(笑
この夜は恒例の?ビジネスホテルへ。

翌日手術は12時からということだったけど
朝8時からまた居座る(笑
ママ~
手術前

予定通り12時から始まり終わったのは4時。
やっぱりじっとできなくて
・・・草取りまたしちゃった(^^;

背中を開いてみたところ、ずれた背骨のまわりにすでに軟骨等が形成されかけていたらしい。
早くてよかった。
これがもっと時間経っていたら?
とにかく何か変わったことがあったらすぐにかかりつけの病院へいくことが大事ですね。
心配された断裂されていると思われていた神経は
全く切れてはいなかったそうです。
が、前回の手術のときより4分の1になっていたそうです・・・。
おそらくもうわずかにしか繋がっていないでしょう。

無事手術は終了、夜の7時まで様子を見てそのまま連れて帰ってきました。
結果「安静」を貫ければ再手術はなかったと思う。
また後悔することになってしまった。
WANは手術後思った以上に動こうとします。
よくするも悪くするも、ここでも「飼い主次第」です。

では、安静にするためには?
単純に「動かないようにする」のですが、
人間ですら動いたり「タバコとお酒は厳禁ですよ」と言われたって守れないんだからWANには無理です。
じゃあ、どうする?
動かしてはいけないところを固定しちゃえばいいんです、ハイっ。

「ギブス」です。
話によると必ずしもフィットするとは限らないし、高い。
つけっぱなしじゃ蒸れたり、擦れたりするよね?
じゃあ、そうならないのを作ろう。
K先生、R看護士さんとあーでもないこーでもないと構想を練りました。
じゃすに負担を極力かけないようがんばって作りまーす。
できたらまた紹介しますね!

そのじゃすは手術疲れで今日はずっとお休みしています。
がんばったね・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gojus.blog82.fc2.com/tb.php/23-4ff262f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック