ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

13.25キロ

1カ月ぶりの病院です。
結石の途中経過のチェックとカテーテルをいただきに。
院長先生はお休みだったので、
お友達オススメの(笑)別の先生に診ていただきました。
同じ院内でセカンドオピニオン的な診察をしていただけるのは嬉しいです。

もう前置きはいーや(笑

これが6月10日に撮ったレントゲン。
赤マルのところに結石ががっつりあります。
ね?わかるでしょ?
IMG_20321.jpg

先月は6月の時点とあまり変わり映えしてませんでした。
がー。
今日のレントゲン。
IMG_20311.jpg

ない。ナイ。なーーーーーい!ァ '`,、'`,、'`,、'`,、ヽ(´▽`)ノ '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

実はこれ2枚目に撮ったレントゲンで、
最初に撮ったレントゲンは膀胱自体写ってなかったの。
病院に着いてから尿検査のためのおしっこを摂るため
診察時いつも膀胱はカラッポの状態。
先生はまさかこんなになくなってるとは思わなかったらしく、
膀胱内に一時的に液を入れて撮影したのです。
先生も「1カ月でここまでなくなるのはめずらしいですね・・・」
とおっしゃっていただけました。

もーあたしってば診察室でばんざいしてるし(笑
それくらい嬉しかったです(*^^*)
念のため?エコーもあててもらったけど、
溶けた結石が砂粒状になってわずかに残るのみ。
2週間ほど前からお散歩後のカテーテル、チも出なくなったし
なんとなーくなくなってきてはいると思ったけど、びっくり。
念のため引き続き処方食をあと1カ月くらい続けて徐々にごはんを戻していきます。

ついで?に左手ぐんにゃりも聞いてみた。
3月末にびっこひいたのは骨折とかではなく、
常に炎症を起こしている状態なのでちょっとしたことでも痛みがくるのでしょう、
という見解でした。
 「事故」のときに骨折してそのまま変形融合してしてしまったんでしょうね
 前足2本で支えなければいけないのでかなり負担はかかってしまいます
 体重の管理はしっかりされているようですから(←嬉しい 
 これ以上できるということは少ないのですが・・・
 お散歩もできるだけ短めに、運動も控えてください
要するに上手にお付き合いしていくしかないということです。
じゃす~、任せとけぃ。
かといってインドアなんかにゃーしないからね^^

今日は診察がちょっと長めだったけどパパが一緒だったから助かったぁ。
るいるいもほかの飼い主さんに遊んでもらってたみたいだし(笑


あんまりあたしがきゃっきゃするので、じゃす~も安心したみたい。
帰りはご褒美のアイスクリームをたんまり食べました♪
よかったね、じゃす~^^
IMG_20331.jpg

--

そんな今日のるいるい亭
お昼は時間がずれてしまったためほとんど食べず(*_*)
夕ごはんは
コーンポタージュおかゆ
にんじんじゃがいもほうれん草ささみのあんかけ@犬ごはんですか
やっぱり手抜き(^^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gojus.blog82.fc2.com/tb.php/959-fad82455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック