ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約6年前のとき、同時に痛めてしまった左のお手手。
いたわってね
見た目でわかるくらい、ぐんにゃりです。
爪も偏摩耗するくらい。
でも外科的にどうすることもできないので(できたとしても年齢的に私はしない)
大事に付き合っていくしかありません。
といっても関節のサプリ、過度な運動の制限、くらいだけどね(^^;

爪切りと毛切りはしょっちゅうしてます。
フローリングはもちろん、このマットの上でも滑るくらいになってきたし。
ほんの少しでも負担にならないようにしてあげたい。
それに「オシャレは足元から」だからね~。
ホラ、美すぃのがウリのじゃす~だから( ̄∀ ̄*)イヒッ
足元をすっきりしてあげるだけでも見た目随分若く見えますよ♪

まだまだ遊ぶよ!
ねえ、じゃす~!
いきなりオチリですいません(^^;
失礼~~(^^;

今月1日、明らかに「ぽよ」っとなった部分をおしりに発見。
人間でいう尾てい骨当たりになるのかしら?
翌日C病院へ。
特にこれ、という理由はわからないけど
いわゆる「水」なので心配はいらないみたい。
ただ、今後頻繁に溜まるので抜いていかないといけない。
院長先生は「1週間くらい様子を見てみて、溜り具合で抜いてください」
とのことだったけど3日でぱんぱんだよ( ̄∀ ̄;)
おしり向かって左側だけ、お水が溜る。

あたし的には
ホネカワになったおしりを床に擦って移動するので、
「膝に水が溜まるような感じ」
ではないかな?なんて安直な考え。

14日の抜く前
びふぉー

抜いた後
あふたー

9日病院抜いてもらう。どれくらい抜けたかは?
自宅でできるようシリンジと針をもらってきた。
11日17ml
14日32ml
るいるいが爆睡中にしかできません( ̄∀ ̄;)
るいるいがご機嫌で遊んでいたので、その間にじゃすとラブラブタイム。
仰向けにしてマッサージしてたら気持ちよさそうだったんだけど
るいるいに邪魔(笑)されて中断。
もう一度仰向けにして、、と思ったら けはっかはっ と咳を2回。
大丈夫?と体を起こしてあげて何気なくお口の中を見たら 
歯茎も舌も真っ白!!!
今までこんなの見たことない!!!
でも本人は至って普通(息が荒いとか辛そうではない)。
とはいえ、真っ白になるなんて普通ではないので
そのまま病院へ。
(どの道明日前回の結果確認とカテーテルをもらいにいこうと思ってた)

血液検査をしていただいたのですが
やっぱり若干貧血気味。
心臓は鼓動はゆっくりなものの(じゃすはゆっくりです)
問題のある数値ではないそう。
このときも少し歯茎は白っぽかったです。
先生曰く何らかの影響で貧血気味になったのかな?と。
腎臓疾患にみられる症状はないし
一応は大丈夫ですが今後はコレステロール値が高いので(ボーダーは高いコが多い)
胆泥症に気をつけたほうがいいでしょう、ということでした。

それよりも最初はニコニコしていた院長先生も(いつもニコニコ♪
「歯茎が真っ白になって」という言葉を聞いたとたん
顔つきが変わったことのほうが怖かった。


帰ってきてからは きれいな色に戻りました。
昼間に今日は手足がちょっと冷えてるな~?って思ってたんだよね。
血流が悪くなってるのかなあ???
仰向けはじゃすには実は辛い姿勢なのかも(><)
どこか圧迫して一時的に血流が悪くなったのかも知れない。
これから冷えにも もっと気をつけてみよう。
12歳だもんね、いろいろ出てくるよね、
って一通りやったか(^^;

そうだ、ちなみにおてぃっこはOK♪


ほんと、びっくりした。。←でも冷静

ぼくのにぃちゃん
じゃすの頭のてっぺんに3ミリほどのできものを見つけた。前はなかった。
なんだろう・・・
首の横に前からある脂肪腫とは違うような気がする。
気になるので明日病院だね。
カテーテルももらってこないといけないし。
12歳だからなにが起きても不思議ではないけど、
どうか悪いものではありませんように。
ずっとこの姿を見ていたい
今朝のお散歩、いきなりびっこちゃんでした@じゃす
ガクーリ_| ̄|○
「なんか、いたいよ 歩きにくいよ」
ってお顔してたし。
すぐに切り上げ。
再度お部屋に入ってふとじゃすを見ると
コケちゃったみたいで体の左側を下にしたまま
じたばたしてて慌てて起こしてあげた。
どうも、力がうまく入らないみたい、、ちょっとショックだった。
何年ぶりに4本足で走りまわってる夢を見たばかりだったから。
今日はぽかぽかでいいお天気だしるいるいと一緒にお散歩行きたいけど
じゃすを置いていくなんてできないや。
おでかけは?

つまんなーい


ガックリといえば、今まで使っていたPCのデータがすべてきれいさっぱりふっとんだ(-"-)
とりあえずは新しいPCに入っているものの、
イラストレーターとかフォトショップとかそのへんのソフトも消えやがったので
どうしたもんかと悩みます・・・
悩むというかかなり困る~(><)
くっそおぉぉぉ~~~~~。
鎮痛剤は昨日夜だけ使いました。
今日様子見でお散歩に。
あれ。フツーに歩いてらっさる。
レーザーあててもらった効果もあるかも。
レーザー治療してもらった次の日はすっごい足取り軽いので。
気候もよかったのでるいるいと一緒に少しだけお散歩。
見張り役

なんだかんだいったって11サイ、しかもマヒっててよくがんばってるなあって思う。
じゃすってすごいなあ。
無理せず楽しんでいこうね。
体重13.5キロ
おー。いいんじゃない。

じゃすの左手イタタ、今回はフィラリアとか狂犬病とかもあったので
ちょうど良かったというかなんというか。
今日はじゃす、あるくん、ミク組。
りゅうくんとぼのくんは実家近くの病院で。
結局昨日行けず、1日あけての診察になりました。
ちなみに昨日はお散歩とーぜんオヤスミ。

じゃすはいつものようにおてぃっこの検査
(↑やらなくても見た目とニホイでほぼわかるので
 もぅやらなくてもいーんじゃない?と思ったりする でもやるのだ
phちょっと高め、でも膀胱炎ではなーい。ストラバイトちびり。
血液検査は後日郵送で送られてきます。ドキドキ(・ェ・;)
問題の左手なのですが、先生の診察では特に疾患はみられないとのこと。
鎮痛剤を処方されました。
まあ、ほんとーに痛かったり何かなってたらじゃすも動かないとは思うけど
彼にとって残された2本の手に異常があることは(もうあるけど)死活問題なので。
大事に大事にしてあげたいのです。
で、あとはレーザー治療してもらって~、おわり。
いつもなんだけどかわいそうなくらいガタブルさんだよ(^^;
若い頃から病院苦手だもんね。

あるくん、ミクもフィラリア検査もちろん陰性。

片手にるいるい抱っこしたままだとかなーり疲れてしまうので
そういうときにはババスリング(だっこひも)がかなり使えます。

ものすごく広い病院だったらベビーカー使えるけどね。

片手にるいるい、車椅子のじゃす、コギがわらわら、は
他から見ても異様に見えるらしく非常に目線がイタイ(笑
いーんだよ、当の本人は楽しいんだから( ̄w ̄)
午後からみんなで公園へ。
じゃす~、いつものように遊んでいたのだけど
気をつけていたはずのぐんにゃりな左手が
途中からびっこちゃんになっちゃった(><)
通常ならどこか痛くなれば痛い足を浮かせて歩くことができるけど
彼にはそれができません。
触っても痛がりはしないけど、かなり痛いのだと思う。
明日病院行こうね。

--

毎日何をしていても被災地の方々のことが頭から離れません。
命をかけて復旧作業にあたるひとたちもいる。
我が子を亡くされたご両親。
行方もわからない家族。。
生き残ったペットたちも飼い主さんを待っている。
冷たい風が吹くたび、被災地の寒さを 思う。

映像や画像を見るたび胸が苦しく
涙が出てどうしようもない気持ちになります。。
でも同時にあんなに過酷な状況、心境においても強く、
前を向いていらっしゃる姿を見てあたしたちはできることが山ほどある
と思うのです。
14.6キロ

前回の診察時「中身」を注射器で採ったので
ついでに潰れたような感じになってそのままかさぶたになってました。
触るとひどくなりそうなので今日まで我慢我慢。

「ん~、ちょっと大きくなってますかねえ? 
 ではレーザーする日を決めましょうね」

あで。
今日じゃだめ?(^^;
ダメ元で「今日ではだめでしょうか~・・・」と聞くと
ちょっと待っててくださいね、と中で確認をされ
「では今から取りますね。少しお待ちいただきますがいいですか?」
と嫌な顔ひとつせずお受けしてくださいました。
ありがたいです。

20分待つか待たないかで呼ばれました。
※ちなみに局所麻酔です。
「じゃすくん、とってもいいコでしたよ~」

 いわゆる「イボ」というやつですね
 (先生にメモしていただいたんですが、、
 達筆すぎて読めませんょ、せんせえ・・・)
 少し「芯」がありましたねえ
 これで見る限り(顕微鏡)悪性のものらしきものは見当たらないので
 良性と考えていいでしょう
 病理検査の必要もないと思います
 シーズーなんか多いんですが
 ひょっとしたら体のほかにもできるかもしれませんので
 たまに見てあげてくださいね

ということで気になってた「ぽつん」、ようやくさようなら~♪
前回出たストラバイト結晶、こちらも跡形なくさようなら~♪
ph6、細菌さんもいらっしゃらないので
健康なおてぃっこそのものです(∀)ふはは
血液検査の際ALP値が少し高かったので胆のうも診ていただきましたが
キレイそのもの。
つまり今回も健康でした、このシト。
すごいね、じゃす。
あとは2週間後に抜糸。
自分でもできそうな・・・(^^;


ご機嫌のままCAFE DE ムサシへ。
すぐおいとまするつもりだったんですけどね(^^;
ええ。なんででしょう?(笑
気温が高かったのでじゃすもお邪魔させてもらって
精神的にのんびりまったりさせていただきました。
ありがとうね~~^^

わさび、イケるでしょー?
お友達とじゃすのごろごろぴーについて話していたら

「お水じゃない?」

そーかー。
考えてもみなかったなあ・・・
頻繁にお水いれ洗ったり入れ替えているものの
この時期、そして少なからず抵抗力の落ちてきたじゃす・みくにとっては
よろしくなかったのかも・・・
除草剤にしたって、嘔吐はないしごはんもいつもと変わらないし・・・

お水いれもっと頻繁に洗ってお水、変えてみましょ。
うめー水くれよーっ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。