ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あたしひとりなら「あっちぃ」と出掛けるなんてとんでもねー。
だけど、こんな日は(も?)じゃすの筋トレに川へ向かうだに。

道中、
(下半身の)ハーネス忘れたー!
おもちゃ忘れたー!
椅子忘れたー!
とか忘れ物だらけでやる気あんのか?だったけど
それがアウトドアさ(意味不明

下半身麻痺でも浮力を使ってほんとに上手に泳ぐことが出来ます。
ただ、流れのあるところは厳禁。
自分の膝~膝下あたりまで抱っこしていって
こんな感じであたしが前に立っておいでおいでをするの。
流れの少しゆるい所なら川上に立って自分に向かって泳がせれば
しばらくその場所で泳いでいられるよ(あんまし前に進まないから~)
うんしょうんしょ
全く使われなくなった下半身は、
脂肪は落ちてホネカワだし骨のラインも上下左右に変形しています。
でもこうしてちゃんと、泳いで遊ぶことができます^^
そのかわり体温はすぐに下がってしまうので
長時間の入水は気をつけたほうがよいと思います。
泳ぐ、休憩、泳ぐ、休憩、飲む、食べる(ォイ

今日はお水が冷たくないね

待ってよ~(>

ディスク待てぃ

ああ~~ボクのディスク~~

お?

すいすい

お。撮ってくれてんのか?
ニソ~~

めずらしく自分から川に入ってった。
ここまでだけど(´゚ω゚):;*.':;ブッ
・・・

笑ってごまかそ・・・


なーんて言いつつ
今日のメインだったりする( ̄∀ ̄)
美的イメージだうぅぅ~~~ん
インスタントバーベキューコンロがあればらっくち~ん
うんめーだに

今年も出来る限り川に連れていってあげたいな。
「お散歩いってます」なんてどーやって?
と思われる方もいらっしゃるかもしれません(ホント?)
あたし自身も「ハーネスを使ってのお散歩」なんて頭にもなかったし( ̄∀ ̄;)
どうやって行っているかを書いてみます。
あ、あくまで参考ですばい。

先日の神戸の動画を見られた方はだいたいお分かりいただけると思います。
お散歩だーい
人間の位置は印のところになります。
ハーネスの持ち手の位置から、お顔が真横の「ツケ」はできません。
引っ張らず、押さず。
で、
まっすぐまっすぐ
まっすぐ。
歩いていてイキナリ方向を変えることもあるので注意しましょ~。
持ち手を右にしたり左に持ち替えたりしてまっすぐの姿勢をつくってあげます。
後ろ足が引きずらないようにしてあげてね☆

それでもあっちこっちのニホイを嗅いでみたいじゃす男さん。
「ぎぇ~そっちには行ってほしくねーんだよー」
そんなときは
まっすぐ歩けよなー
普段の位置(点々のとこ)からハーネスを持つ手を後ろに引きつつ、
○の位置(前に出る、割り込む感じ)になって方向転換します。
動き的には「ツケ」の逆バージョンになるかな?
足で軽くお顔に合図することもあります。
(だから蹴っ飛ばしてないって 笑)

でないと
なんかオカシーね?
欽ちゃん走りになっちゃいます。

言葉で書くとわかりにくいね~(^^;
他人からみると「あのひとお友達いないのね、かわいそうに」に見えますが
しょっちゅうじゃすに声をかけてます。
コマンドであったりただのお話だったり。
あとはお互いに無理のないような距離、かな。
人間が限界になっちゃうと何かのときにフォローできないからね~?
っつ~ことでビリーになるわけだ?ぐわははは。
だって、じゃすってば他のコより歩くのめちゃくちゃ早い、
というか走ってくんだもーん!

お散歩がめちゃくちゃ楽しいよ~!わぁ━━ヽ(。´▽`。)ノ━━ぃ!!
低周波治療器を使ってのリハビリでっす。
筋肉を硬化させないため、刺激を与えるため等。
ちょいとサボってたので再開( ̄∀ ̄;)

かなりマッハで動いているので
ケータイカメラじゃついていけてない
しかも撮りながら笑ってしまったからビミョーに揺れてるし!
途中りゅうくん撮ろうと思ったらじゃす、起きちゃった、の図。

使っているのは人間用のどぇす@あたしも兼用
粘着パッドをつける箇所はお毛毛を剃ってます。
しっかり剃らないと作動しませーん。
でもあんまり剃るのはヤなので(笑、動く程度に。

そのつける箇所ですがこのへん
↑アバウトすぎだろっ。
(使用に関しては主治医の先生やリハビリ専門の先生に
指示を仰いでくださいm(__)m)
片足につき15分前後の時間。
長くやればいーってわけではないんですって。

しっぽは何してもじゃすは反応しないけど
あんよに関しちゃイヤがるの(この動画は寝てるけど)。
変でしょ~?
お毛毛を剃ってきちんとしたツボにハマると
かなり具合よくびっこんびっこん動きます。
本人は知らんぷり(^^;
感覚あろーがなかろーが、きっと動物には
人間にない「なんか」を持っていると信じて
左右3箇所、計6箇所のツボを刺激してます。
筋肉を萎縮させないためにも有効だそうです。
あと曲げ伸ばしとマッサージ。


この低周波マッサージ器、、
人間@あたしにもすこぶるよい(∀)ふはは

参考までに、こんなサイトがあったよ。
症状別治療のツボ
ただし、ツボ=急所であるので
シロウト判断・治療は危ない場合もあるとのこと
気をつけてね。
楽しみ~な病院DAY☆
たまにゃ~高速でも使って行くか♪なんて
順調に進んでたのに
しかも雨だし(T-T)
緊急工事のため8キロ渋滞
なんでやねん!!!
なんで今日「緊急」なんじゃー!
すっごく損した気になった(T-T)

それよか。
じゃんじゃじゃ~~~~ん!
低周波マッサージ器
マッサージ器です。
びくびくするヤツです。
だから?(笑

あたしのじゃすのためにですヨン。
これで刺激を与えようと。
070707_200840_M.jpg

070707_200930_M.jpg
もう1箇所あるけど撮り忘れちゃった(^^;
くっつける所はお毛毛が剃ってあります。プッ。

筋肉が落ちきっているからか
人間が使うようには動かず。。。
でもいや~んとモゾモゾ嫌がって逃げるので
何かしら刺激はあるらしい。
「電気信号」だしね?
曲げ伸ばしなどの運動?も平行して行っていきます。


これであたしの肩も腰もラクになるってモンだ( ̄∀ ̄)
↑ほんとの目的はこれかーーー!


そーだそーだ、
左目のまわりが赤味を持ってて目やにもすこ~し出てたので
塗り薬を処方していただきました。
すでによくなってきたよ^^
カテゴリー、違うかもだけど(^^;

ぽっぽままさん直伝です^^
先日お会いしたときに教えていただいて「なるほど」でした。
ぼくも安心^^

わかる?(^^;

図のように前足の間から体に手をまわし、
後ろはおしり、というか腿をのせる感じ。
(ウン~が出てしまうこともあるから)
大事なのは抱っこしたときに
自分の体にぐっと引き寄せてあげること。
前足がばたばたできないので
こうすることで安心して身をまかせてくれます。

体を動かせたくないWANにとっても有効な抱っこです。


説明へたくそでごめんなさい~m(__;)m
リハビリは主に足の曲げ伸ばしなのですが
今日は「フセ」してる状態で足の裏をマッサージしました。

そうすると触っていない足が伸びたり縮んだりします。
と、いってもこれは自意識のものではないです。
同じことをりゅうくんやあるくんにやったら
飛んで逃げます(笑
いわゆる「反射」の動きです。
これによって筋肉が落ちるのを防げるので
ホネホネロック(知ってる人はツウですな!)に
ならないようにしています。

また、股関節を開いてあげることも大事だそうです。
左足がだいぶ固くなっているので
マタ開き(っていうのか?)がんばろうね。
きれいきれい
ギブスがとれたとたん、自分できれいきれいはじめました。
鍼うったからなのかな?
後ろ足もあたしが前までもってきて
自分でぺろぺろさせてます。
今感覚はなくともそのきっとどこかで眠ってる
意識下に動物的本能的なものを引き出すことができるかも?
なんて安直な考えなのですが(^^;

NO ATTACK NO CHANCE

だよね。
早速前足を立たせるようにすることにしました。
いきなり長時間は無理なので、下半身を手で支えて。
数歩からのスタートです。
さすがに力も落ちきっていて数歩歩くとペタンとなってしまう。
すこ~しずつやっていこうね。

ごはんのときもdownで食べていたのを
食器を台に乗せて少し高さを出して
sitの状態で食べてもらうことにしました。
その際も下半身を支えています。
後ろ足をきちんとそろえて座っているときの姿勢を
維持しながら。

ひょっとしたら「ごはんのときくらい・・・」
とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
あたしもそう思う(笑
でもこういった少しの時間を利用して
リハビリもアリかな、と。
以前は立ったまま食べていたので
そのうち立たせたままのごはんにしたいと思います。
これもぽっぽママさんのアドバイスなの^^
本人も支えられていればさほど無理な力を使わずに
その状態でいられるようです。
健気だよ、じゃち子ちゃん。
blogを見てのぽっぽママさんから連絡をいただきました!
開口一番「風邪だいじょうぶー?!」
ぽっぽママさんのお話はウィットに富んでいて
とっても楽しいの!
だから一緒に熱も飛んじゃうよ~!
いつも病院の帰りに「今日はこーだったあーだった」と
報告をさせていただいていたのですが(笑
昨日は咳は出るし熱で頭はボー。
電話の着信が嬉しかった~(*^^*)

ギブスがとれた、ということで新たなアドバイスが。
今までずっと伏せ、または横になった状態だったので
前足も動くことを忘れかけています。
後ろ足にいたっては麻痺しているのでそれ以上です。

「足の裏に「地面」を感じさせてあげること。
 後ろ足も神経があろうがなかろうが、
 走ってるとき、歩いてるとき、座ってるとき
 ってこうだったよね~、
 ということを神経に思い出させること」

下半身を補助して4本足で立っているスタイルを作ってあげる。
後ろ足もぷらり~んとなってしまいますが
肉きゅうが地面に着くようにして刺激を与えること。
同時に前足も通常の状態でも7割の力で支えているので
前足を動かすようにして筋肉をつけてあげること。

今までぽっぽママさんがぴっぴちゃんと共に
がんばってきたこと、やってきたことを
いつも惜しげもなくアドバイスしてくださいます。。。
なんとありがたいこと・・・

よしっ、じゃす男さん!
もっかい大地を踏みしめようじゃないかー!
ぽっぽママさーーん!!
会える日をめちゃくちゃ楽しみにしてますよーっ!!!
↑ここに書くな(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。