ボーダーコリーjustyのがんばる日々

2006/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ってもう春だっつーの。
寒い時期、マヒ~なコを連れてお出かけのときいるもの&あったら便利なもの。

じゃすをわしわし触った方はおわかりかと思いますが
下半身がマジペラ(マジにペラペラの意。略す意味なし)で
脂肪はほぼありません。
よって冷えが直にきます。
先日の新舞子でも2日目はぶるぶる。
持参した毛布で防御。

ということであったらいいね~は
・毛布
・マヒ部分を保護するお洋服(じゃすの場合はズボンも)
・湯たんぽ

あれ?
案外普通か?( ̄∀ ̄;)
もちろんお家でも気をつけてます。
ぶるぶるしてなくても下半身触って冷えているようであれば
掛け布団かけてあげたり。

お天気の変わり目もおそらくなんらか感じていると思う。
いわゆる低気圧ってやつね?
人間でも気圧の関係で関節部に痛みが走ることは
研究でも実証されているようです。
WANは「いたい」って言わないからね~。

今日もごはんあと、あまり動くこともなくじっとして寝てた。
しんどいのかもしれないなあ。
あたしも早く隣でくっついて寝たいだす。
低気圧どっかいっちまえー。
調べたもののまとめです。
主にヘルニアからの発症が多いみたい~。

---

死に至る脊髄疾患の末期的状況。
四肢の深部痛覚の消失から48時間以内または術後に発症。  
椎間板疾患に関連した重度の神経学的不全を示す犬の3~6%に発症する。  
原因は椎間板物質の突出により脊髄動脈が圧迫され
虚血性壊死を発症し脊髄が融解(溶ける)するため。 
広範囲に硬膜外出血およびくも膜下出血がおこり、
硬膜外脂肪壊死と動脈・静脈両方の血栓を伴う。
犬が抑鬱を示したり、後肢反射の進行性な消失、
たとえば膝蓋腱反射や屈筋反射などが進行性に消失することや、
皮筋反射の遮断レベルが前方に移動していった場合は
この疾患を疑わなければなりません。
現在の獣医学では進行性の脊髄軟化症は治療法はなく、
唯一の治療法は早期の外科手術のみ。
本疾患は通常数日以内に呼吸不全により死亡する。
先日お世話になった病院でも言われたこと。
脊髄損傷すると「脊髄軟化症」を発症することもあるそうです。
椎間板ヘルニアの3~6%がこれを発症するそうです。
脊髄軟化症を発症すると早ければ1週間の余命と言われています。
じゃすは一体いくつの「奇跡」を超えてきたんだろうと
半ば感心さえしてしまいます。
ついてきてよ~~
さび~~。さび~よ。

人間も怪我(骨折とか)すると患部が痛むのと同じく
多分じゃすも辛かろーと思い、夜はお布団かけてあげてる。

全身の脂肪はまだ落ちるかー!ってくらいまだ落ちてる(^^;
とうとう上半身もお肉が落ちてきて、背骨が尖がってきた。
・・・いやっ!ごはんあげてないんじゃないよーっ!
なんかね、体格は「魚」みたいだよ。ウオだよウオ。

筋肉ついた14キロとついてない14キロはこうも違うものなんだなーって思うよ。
あ。
ってことはあたしも筋肉落ちたら華奢になっちゃったりするわけ?!
おほほっ♪(はかない夢だ)

べつに「その1」とか分けるほどのことでもないのだけど(^^;

一昨日、シャンプーしたのね。
前回まではお風呂マットをひいて(滑らない・骨がごつんとならないため)、
じゃすはdownまたはsitの状態で、
下半身洗うときはうんこいしょ、と片手で持ち上げながら洗っていました。
今回ふと試した。
結構具合よい
いーじゃないですか。
楽じゃないですか。


それ以来シャンプー時・うんてぃを出すときは
じゃすを「up」「stay」させておいて
片膝ついて用をたしています。

1年経って気がつくなよ、自分・・・
「麻痺」といっても全く動かないわけじゃないんですね~。
時折出てくる「反射で動く」ってたぶんピンとこないと思うの。
あたしも最初そうだったのね。
触るとぴよんと動くのに感覚ないってどゆこと?
反射ってどゆこと~?って。
で、動画撮ってみました(動画をUPすること覚えて得意気らしい)

まず、じゃすにやってみます。
ブラシでコチョコチョ~~(なんかヤラしい? 爆)
びよんびよんっと動きますが、これが反射。
じゃすはきょとんとしてます。
で、つぎにりゅうくんに同じことします。
「なに?!」ってお顔して
もっかいやると「やめてよね~!!」と逃げていきます。
これが痛覚による正常な反応。
参考になるかな?

大会行くとあっちこっち動いてかなり汚れてしまうので
翌日にシャンプー。
(帰ってからだとじゃすが疲れすぎちゃってるの)

お風呂のときは足が滑らないようにゴムマット?
お風呂マット?をひきます。
ない場合はタオルなんかでもいいかも、だけど
足がゴツゴツしちゃうかも。
あとはフツーにシャンプー。
今現在はdownのままの姿勢なので
お腹あたりに石鹸成分が残らないように
丁寧に洗い流します。

お風呂から上がってすぐにドライできるように
バスタオルを床にひいておきます。
あとはフツーに(笑)ドライ。
早く乾かして~
濡れるとひょろひょろ加減が、ね~!
ぐぅぐぅ
乾かし初めてすぐ寝ちゃった。
ぐぅぐぅ・・・
お腹部分はdownの状態では乾かせないので
ひっくり返して乾かします。
その際は背中が痛くないようにタオルを厚めにひいてあげます。
で、ばたばたしないように自分の両足で挟んじゃうのだー。
この姿勢でもまた寝ちゃった^^
かわいい♪
寝てもいい?
ふわふわ~(*^^*)
すっごい眠そう、じゃす。
この後すぐに寝ちゃったよ。
昨日の疲れがまだ残ってるんだよね。
今、傍で寝てます@じゃす
動けぇぇぇぇ・・・
ためしにしっぽ、つねってみたら(しかも結構な強さ)
変わらず爆睡中。
しっぽは全く痛覚なしです。
とくにしっぽの骨の先っちょから4番目付近が
一番反応(反射)があるんですが、
ノーマルなコにやったら大抵発狂すると思いますよ~( ̄∀ ̄)

おそらく「長強(ちょうきょう)」と呼ばれるツボかな?
でもそれは骨の先端だから違うかな。
(ちなみに長強の主治は
 血便、下痢、便秘、脱肛、痔疾、腰背痛、意識障害だそうです)

しっぽを刺激してあげると「フリ、フリ」と動くので
肛門近辺の筋肉とも関わりがあるだろーと思い(思い、だよ)
リハビリのひとつとして日々しっぽつまんでます。

他も、動かなくても下半身のあちこち触っています。
寝るときも握ってます(笑
対して上半身はほんとにマッチョになりました。
めっちゃくちゃアンバランスになってるあるよ。 
(麻痺’S)
って意味不明?な命名か?(笑
のんちゃんとこのクローバー(同じボーダーコリー男の子なの)、
原因は違うけど下半身麻痺でがんばってるの。
彼と会うのは半年振りだったけど
クローバーも元気でかわいかったよ!
話せばいつも「親ばか」話で盛り上がってます(笑

のんちゃん、クローバーのおしっこは
押して絞ってあげているそうです。
あたしも翌日、試してみたんだけど出なかったよ~。
ちゃんと見ておけばよかった。
結局カテーテルのままだね、、じゃすは(^^;

下半身麻痺ってやっぱり特殊(とくに中~大型犬)だから
情報交換がとても参考になります。
そして小さな幸せも分かち合うことができます。
飼い主であるあたしたちは少なくとも、彼等と一緒にいる意味を
前よりずっとずっと感じることができてると思うの。
わかってないこと、そう思いたいことも
もちろんたくさんあるけどね。

ほんとに幸せなんだよ。
ゴールデンウィークに入って今日なんて気温が26度?
とかだったみたいで行楽日和が続きますね。
明日はお天気崩れるらしいけど。。

暖かいというより「暑い」ですが
お部屋の中はそうでもないよね?ね?
りゅうくん、あるくんもフツーです。
が、じゃすが異様に息が荒い。
も~、気になって気になって
循環不全か?肺の異常か?!心臓か?!フィラリアか?!?!
と・・・

K先生に次回診察の件も兼ねて伺ったところ
これも麻痺の影響であるということです。
あ~、、そういえばぽっぽままさんが
ぴっぴちゃん、体温調節がうまくできないって言ってたなあ。
念のため血ぃ抜いていただくことにしました。
いちおフィラリア検査なのですが~。
このところK先生も激務なのでどうしようかと思ったけど、
やっぱりじゃすのことを知っていただいている先生にお願いしたいもの。
頼りっきりでごめんなさい~(><)
あついよ。。。
敷いてあったお布団カバー?も蹴っ飛ばしちゃった。

今、目をやったら
ぷしゅー
行き倒れになってた(笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。